Baby Alone à Sendai
c0161973_12413694.jpg

写真展 "Baby Alone" Jane Birkin par Shoichi Kajino


このたび、下記の通り、フォトグラファー 梶野彰一 がフランスの女優、歌手のジェーン・バーキンを撮った写真展「"Baby Alone" Jane Birkin par Shoichi Kajino」(梶野彰一によるジェーン・バーキン)を開催いたします。

フォトグラファーとして、ジャーナリストとしてフランスのカルチャーを積極的に紹介してきた梶野彰一にとって、かねてより憧れの女性だったというフランスの歌手で女優のジェーン・バーキン。60年代にロンドンから海を渡りパリに着いた彼女は、セルジュ・ゲンスブールのファム・ファタールとしてスキャンダラスに世界を騒がせました。その後、エルメスの「バーキン」バッグの名を与えられたことからも伺えるように、現在も女優として歌手として、フランスの国民的な存在です。

以前より親日家であり、社会活動にも熱心だった彼女は、昨年の震災直後には、単身で来日し、チャリティ・コンサートや避難所の慰問を通じて日本人を励ましてきてくれました。その際に日本で出会ったミュージシャンを引き連れて世界27カ国を巡るワールド・ツアーを敢行し、彼女自身の目で見た日本の震災被害の、さらには原発事故の現状を世界に伝えてきました。

また10年以上に渡っての取材を通したジャーナリストとして、また2007年からは彼女のコンサートでのオフィシャル・フォトグラファーとして、ジェーン・バーキンという女性を梶野彰一のファインダーが捉えた姿は、優しさに溢れています。
ステージに留まらず、今年の1月にパリの自宅を訪れて撮り下ろしたプライヴェートな写真まで、普段は目にすることのないジェーン・バーキンの表情を伺えることでしょう。

今年2月より5週間に渡って銀座のPOLA MUSEUM ANNEXにて開催された写真展「BABY ALONE」の巡回展となる今回の展示。
昨年4月に緊急来日した際にも、被災地の東北地方、なかでも以前にコンサートで訪れたことのある仙台への訪問を切望していたジェーンにとっても、この地での写真展の開催が、大きな意味を持つことと願っております。





タイトル:"Baby Alone" Jane Birkin par Shoichi Kajino

会期:2012年12/1~12/27 12:00~19:00(会期中無休)

会場:仙台市青葉区中央2丁目8-26 レヴォルーションHOビル1F

入場無料

お問い合わせ:022-722-1553(REVOLUTION)

協力:PARCO


*写真家を交えたオープニング・レセプションを11/30(金)17:30より19:30まで予定しております。どうぞお越し下さい。
by revolution002 | 2012-11-22 12:42 | お知らせ | Comments(0)
<< retaW Fragrance... Fragrance Lip B... >>